読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blue mountain~その頂きに何を望む~

ついにジャニヲタ&エイター歴10年という大台に乗ってしまったとあるヲタクの戯言です。特撮も吐き出す事がある…かも。

関ジャニ∞がモンハンアニメの主題歌担当になったからモンハンをやった事のない方におすすめしてみる。

私とモンハンの始まりは弟がPS2で2006年発売のモンスターハンター2(ドス)<通称MH2>をしていたのをリビングで隣に座って見ていた所から始まる。

それはそれは楽しそうに何時間も延々とモンスターを狩り続ける弟。

その良さがイマイチ分からないものの弟があまりにも楽しそうにプレイしていたものだから空いているセーブデータの所に私のデータを作成したのが恐らく2006年の中ごろ。

しかしそれが全然ハマらなかった。ただただしんどかった。

 

第一関門:キャラメイク

モンハンではプレイヤーが操作するキャラクターは顔や髪、目に肌色に声にインナーの服等々複数の選択肢の中から自分で選び設定していく。

せっかくやるのだから!と気合を入れてキャラ作成をしていく。初めてのこの時はなんと所要時間1時間。

 

疲れた。既にめちゃくちゃ疲労困憊。何をそんなにこだわるんだって感じだが今後ずっと使うのであればしっかり設定しておきたいじゃないか!!

 

とは思ったものの実は始めた後にもキャラクターの髪型や色がMH2では変更出来る事を知ったし、何ならその後のシリーズではインナーも着替えられるしそもそも髪型なんかはがっつり防具に覆われてしまったら見えない事も多々ある。

 

もうねぇ、新しく始める人は目と肌の色と声さえ好みのやつにしときゃあ何とでもなるんですよ!

慣れたら楽しんでキャラメイク出来るけどここは序章ですらないんです!!!

 

第2関門:モンスターをハントするためにゲームを始めたはずなのに草とかきのことか石ころばっかり拾う俯いた毎日

狩りに出かけるには依頼(クエスト)を受けなければなりません。

その依頼は掲示板のような所に掲載されてあります。

始めたばかりの私はとりあえず上から順に制覇していこうとし始めます。

そんな事は止めておきましょう。

全てのクエストを初心者が制覇するのは時間の無駄とさえ思ってもいいです。

最初の方はマップに慣れるために1つ2つぐらいはやってもいいですがそれだけで2時間は過ぎてしまいます。

きのこや薬草を拾うのに2時間かけるならぐらいならとりあえずモンスター狩りのクエストに出かけてみましょう。

 

さくさくランクを上げていくにはネットで「キークエスト」というものを調べてそれをどんどん進めていく事をおすすめします。

 

第3関門:ただし巨大モンスター狩りどころか小型の雑魚モンスターにもフルボッコにされる

猪のようなファンゴという小型モンスターがいるのですがそいつらには突進くらわされるわ避けれないわこっちの攻撃は当たらないわ。

更にそいつらの親玉ともいえる「もののけ姫」のオッコトヌシのようなドスファンゴという巨大猪にはけっちょんけっちょんにひき潰されるし。

始めたばかりだと武器も弱い上にたまにしか当たらないからクエストの制限時間50分をフルに使っても倒せないっていうかむしろ50分もったらいい方で防具も弱いし簡単に死ぬ。

3回死んだらクエスト失敗(通称3乙)だがそれをしまくってなけなしのお金がクエスト受注時に前払いする契約金でただただ吹っ飛んでいく。

 

 

そんなこんなで5時間ぐらいやった段階で私はコントローラーを放り投げました。

そもそも当時の我が家にはリビングにしかテレビが無かったからゲームを何時間もやってたら小学生の頃からゲームは1日1時間と厳しく言われていた自分には親の目が怖くて耐えられなかった。

あの状況でよくもまぁ、うちの弟はモンハンやり続けたな。

 

という事で1日2日で弟がプレイしてるのを横から見る生活に逆戻り。

 

さて、そんな私がこんな記事を書いてるのは可笑しいですよね。

ええ、これから3年後の2009年にだだハマりしまして今に至ります。

モンスターハンターポータブル2ndG」<通称MHP2g

何となくやっぱりモンハンをしてみたいなという気持ちになり、初めて自分で携帯ゲーム機を購入し(PSP)、自室でもいつでも誰の目も気にせずゲームが出来る環境となった。

その結果一ヶ月で200時間プレイしていた。

ハマりすぎやからな。おい。まぁ、これは大学の夏休み期間中だったのでこんな事が出来た訳ですが正直な所、一ヶ月の内、前半2週間は実習期間中だったのでその間も行き帰りや休み時間にプレイはしていたもののほぼほぼ残り2週間でこんなにも時間を使っていました。

だからやり過ぎだからな。

私でこれだからすばる君がドラマ撮影中に後輩と寝ずにひたすらゲームやって後輩に心配されて横山くんが泣きつかれたってのもすっごく想像出来る。

狩れるようになり出した頃が一番楽しい。

この頃がモンハンを一番やっていた時期で、シリーズ累計だと私は恐らく800時間程度しか出来ていない。

<程度>というにはやり過ぎの自覚はある。

1000時間到達はちょっとした目標の1つだったりもする。

 

哀しいかな、モンハンといえば皆でワイワイプレイでしょ!というイメージもあるかもしれませんが私ごときの腕前の人間が見ず知らずの相手とオンラインで狩りに行って足を引っ張ったらどうしよう、集団プレイでの暗黙のルールが何なのか分からない、皆の邪魔をしてしまいそう、という恐怖観念にとらわれてほぼほぼボッチプレイでここまで来てしまいました。

ちゃんとソロプレイは出来るんだけどね!?上級クエストに1人+愛しのアイルーヤスと亮ちゃんを引き連れて出発してちゃんとクリアして帰って来れるんだけどね!??

たまに、自分でもよくこいつ相手に1人で行ったな!!??みたいなのも相手にしてるんだけど、集団プレイは自信が無いのだよ。自分のやりたいように狩りしてる。

たまに弟とか友達とやるとそれは気心しれてるし、顔を突き合わせながら「ごめーーーん!!」なんて言って出来るから大丈夫。

どうしても1人で倒せないモンスターを弟と協力して明け方5時までひたすらモンハンやって最後の1回!無理ならもう寝よう!!って言った時に倒せたのは感動だった。

 

ソロも楽しいけど皆でやるのも楽しい。知らない人とオンラインでプレイする度胸は相変わらず無いけれど今からでも狩り友作りたいよね。

一人の辛い所は時間が掛かるから素材集めにすっごく時間が掛かる所なんだよーーー!!!

一回に多くの素材を集めれるせいで強欲装備とか巷で言われてるらしいけどゴールドルナ装備一式はボッチプレイヤーの私には大切な親友なんだからーーー!!!!!!

そもそも1人でゴルナ一式集めるのってすっげえ労力いるんだからな!!!!!!!

無駄に固い金レイアと何回戦わないといけないか分かってんのかコラーーーー!!!!

シリーズ変わるたんびに金レイアと何戦もするから金レイアがズッ友みたいな感じになっちゃってるんだからな!!!!!!!!

今調べてたら最新作のクロスでは強運スキル無くなってのか…まじか…私の親友が……orz

 

というモンハンをやった事ない方向けの記事の割にそんな皆様を置いて行く叫びが出てしまいましたが、最初のハードルは高めなもののその壁を一回越してしまうとそれはもう楽しくて楽しくてしょうがない作品。

それがモンスターハンターです。

モンハンで大事な事。それはヒット&アウェイ。つまり攻撃を当てては回避、当てては回避、の繰り返しです。

連続で攻撃を当てる事も出来ますがコンボの最後までやると大体相手から反撃にあって無駄に回復薬を使わないといけません。

 

とにかく逃げる。

 

これが出来たらあなたも立派なハンターへの第一歩を踏み出したといっても過言ではないはず。

ついでに。すばる君がインタビューで「しびれ罠で捕獲しちゃうぞ♡」的な事を言っていましたが実はこれ、とても大切な事です。

モンハンでは一部のクエスト以外では別にモンスターを倒しきらなくてもいいんです。

弱ったら捕獲が出来る様になります。

弱ったモンスターは窮鼠猫を噛むがのごとく最後の力を振り絞って怒りまくって強くなるしやたらめったら攻撃してき始めます。

なので弱って巣に帰って寝ている所に罠をかけるとあら不思議。捕獲用の睡眠薬のような玉を持ち込んでいればそれを2個当てるだけでクエストクリアです!

私は何となく最後まで戦いきってその相手から素材を剥ぎ取る事が好きという人間なのですが捕獲はやっぱり楽ですよ。

 

さぁ、長々と書きましたが関ジャニ∞がフジテレビ系のアニメ「モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」で主題歌「パノラマ」を歌います!!

ちなみに「モンスターハンターストーリーズ」のゲームは今年の10/8に発売予定です。

こちらは従来のモンハンとはバトル方式が少し違って、ターンバトル制というようはドラクエとかポケモンみたいにお互い攻撃する順番が交互にあって、その時々で行動を選択してバトルを進めていくタイプのものなにで普通のモンハンは難しそう、という方はこちらを買われるのも良いかもしれません。

私は購入を迷っていたのですが、アニメ主題歌が関ジャニ∞になった瞬間、購入する事を決めた単純な人間です。

カプコンさんの掌の上で転がされまくっています。楽しいからいいんです。

 

是非、関ジャニ∞を好きな皆様はモンハンの事を、モンハンを好きな皆様は関ジャニ∞の事をよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

皆で一緒に一狩り行こうぜ!!

はっ!私ボッチプレイヤーだった!(笑)